自営業は所得証明書を出せないと審査に落ちる可能性が高くなります。

私は自営業をかれこれ5年ほどやっているのですが、ここ最近は売上が悪くて資金繰りに苦しんでいます。。

取引先への支払いで50万円ほど、さらに家賃や生活費などで合計100万円ほどのお金が必要になり、最初は親や知人から借りようかなと思っていたのですが、変な噂が立っても困るのでそれは諦めました。

そうなると、もう残された道は金融機関から借りるしかありません。

でも、私のような自営業はサラリーマンのような会社に勤めている信用もありませんし、いってみれば、吹けば飛ぶような個人事業主です。。

「そんな私でもお金を借りられるのかな?」と思ったのですが、このまま何もしなかったら何も変わらないので、ダメ元でカードローンで有名はA社に申し込んでみたんです。

その時、審査の段階で「確定申告書のコピーのような所得証明書を提出して頂くことはできますか?」と尋ねられました。

実は、その時は見栄を張って、申し込み段階で実際よりも多い所得額を入力してしまっていたんです・・・汗

それがバレると思ったので、「いやぁ〜、ちょっと難しいですね。。」などとお茶を濁した返事をしました。

すると、電話を切ってからすぐにメールが来て、そのメールの内容は「審査に落ちた」というものでした。。。

正直すごく落ち込みました。。なんだか、自分の存在を否定されたような気分にもなりました。こんなに頑張って毎日働いているのに・・・。

でも、落ち込んでいてもしょうがないので、今度は別の会社に申し込むことにしました。

今度はウソの所得は入力せずに、見栄を張らずに正直に全て入力しました。

すると、今度は「10万円を限度額として融資できます。今後の返済状況を見て、限度額も上げることも可能です。」というお返事を頂きました!

私は「10万円でもあったら、しばらくは生活費に充てることができる。」と思い、すぐに融資をお願いしました。

ただ、1つだけ心配があって、それは妻にカードローンを利用したことがバレることです。

できれば、妻に内緒でお金を借りたいと思っていました。

振込融資してもらえるということでしたが、銀行に振り込まれると妻が通帳を見た時にバレてしまうのではないかと心配でした・・・。

すると、カードローン会社の人が振込以外の融資方法を教えてくれました。

それは、審査通過後に自動契約機に行って、そこでカードを受け取って、そのカードを使って自動契約機からお金を引き出す方法です。私の場合、これで10万円まで引き出せるそうです。

というわけで、妻に内緒でお金を借りたかったので、自動契約機でお金を引き出すことにしました。

ちなみに、私が審査に通ったのはプロミスなのですが、プロミスの場合、三井住友銀行のローン契約機でもカード受け取りが可能なので、プロミスの自動契約機ではなく、三井住友銀行に行きました。

まるで、銀行で預金を引き出すかのように、プロミスで10万円借りることができました。

使っているうちに限度額が上がる、100万円借り入れも可能に

しっかり返済すれば限度額は上がります!

私のような個人事業主的な自営業者は、はっきり言って金融機関から見た属性が低いのにで、カードローンでお金を借りづらい職種と言えます。

しかし、申込時にウソ偽りなく申告し、確定申告書のコピーなどの所得を証明できる書類を提出できればお金が借りられることは分かりました。

私の場合は10万円が限度額でしたが、私よりも収入が多い自営業なら、初回からもっと大きな額を借りられるかもしれません。

ただ、私の場合は、その後どんどん借り入れ限度額が上がっていきました。

申し込んでから3ヶ月ほどたった頃でしょうか?

プロミスから連絡が入り、「30万円まで限度額を引き上げることが可能ですが、いかがしますか?」と言われました。

もちろん、私は限度額の引き上げをお願いしました。

30万円も借りられる金額が増えることは、自営業者としては心強いですからね。

取引先から予定通り入金されない時もあるので、借りられる額は多ければ多いほど助かります。

そして、その後も「借りる → 返済」を繰り返していると、またプロミスから連絡が入り、その後は50万円、そして100万円と限度額がアップしていきました。

ようは、「信用されてきた」ということなんだと思います。ちゃんと、遅れずに返済してきたので。

なので、自営業や個人事業主として仕事していて100万円借りたいという時でも、まずは10万円から借りて、しっかり返済していけば、そのうち信用情報が上がって、限度額もどんどん上がっていきます。

ですから、まずは10万円でもいいので審査に通ることですね!

そのためには、申込時に所得などの情報をウソ偽りなく正確に入力して、確定申告書のコピーを用意しておく必要があります。

自営業(個人事業主)でも借りられるカードローン

だから、自営業は審査が厳しいのか!

ここで紹介するカードローンは全て毎月一定の収入があれば、学生でも主婦でも申込可能なカードローンです。

20歳の以上の学生ならアルバイトをしていれば融資可能ということです。

主婦でもパートやアルバイトをしていれば融資可能ということです。

たいして稼いでいない学生や主婦が借りられるのだから、自営業として働いている我々は審査に通って当然だと思うかもしれませんが、実はそれは違うんです。

というのも、学生には親という後ろ盾がいます。同様に、主婦には旦那という後ろ盾がいます。

しかし、我々、自営業者は後ろ盾がいません。自分が倒れたらそれで終わりです。

だから、カードローン会社は自営業者や個人事業主にお金を貸すことにすごく慎重になってしまうのです。貸し倒れの可能性があるので、慎重にならざるを得ないのです。

だからこそ、確定申告書の写しのような所得証明書の提出を要求されるという背景があります。

しかし、求められたものをしっかり提示し、しっかり返済履歴を作っていけば、私のように最終的には100万円も借りることができるくらいにはなりますので、諦める必要は全くありません。

まずは、少額でもいいから審査に通ることです。そこから全てが始まります。

個人事業主でも借りられるカードローン
サービス 実質年率
融資額
特徴 対象
プロミス »
4.5%〜17.8%
無利息期間あり!

1〜500万円
三井住友フィナンシャルグループ

30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

カードありかカードなしか選べるようになったったため、家族にばれたくない人にもオススメ。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。

20歳〜69歳
プロミス レディース »

<女性専用>
モビット »
3.0%〜18.0%

1〜800万円
三井住友銀行グループ

「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

20歳〜69歳
アコム »
4.7%〜18.0%
無利息期間あり!

1〜500万円
三菱UFJファイナンシャル・グループ

30日間無利息。

はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
メールで事前に返済日を知らせてくれる。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。

20歳〜69歳

事業資金をビジネスローンで融資してもらうという選択肢も

事業資金をビジネスローンで借りています!

自営業や個人事業主の場合、事業資金をビジネスローンで融資してもらうという選択肢もあります。

というのも、上で紹介したカードローンで借りたお金は事業資金としては使うことが許されていないからです。

ただ、フリーローンなので、生活費として借りるフリをして、事業資金として使っている自営業者の人はたぶんいると思います。

私は取引先が予定通りに入金してくれず、私の発注先への支払いが遅れそうになったので、ビジネスローンで借りて支払いを済ませたことがあります。

個人事業主は信頼を失うと仕事が来なくなりますし、仕事を引き受けてもらえなくなります。

なので、私はできるだけ支払いを遅らせないようにしています。

自分がやられたらイヤなことはしないようにしています。

そのおかげか、今まで人間関係にだけは恵まれています。

資金繰りに余裕がなくてカツカツな時もありますが、そんな時はビジネスローンのお世話になっています。

事業資金はビジネスローンで借りる
ビジネスローン 実質年率と融資額 特徴
オリックスVIPローンカード BUSINESS
◎実質年率
6.0%〜17.8%

◎融資額
最高500万円
経営者、個人事業主のビジネスカード。
最短60分で審査可能。コンビニATMでも利用可能。来店不要。
平日14:30までに契約手続きが完了すれば、当日融資も可能。
ビジネクスト »
◎実質年率
8.0%〜15.0%(融資額100万以上)
13.0%〜18.0%(融資額100万以下)

◎融資額
1〜1000万円
原則1000万円まで無担保・保証人なし。
事業資金の範囲内なら自由に利用できる。
申込から融資まで来店不要。
審査の翌日に融資も可能。
ビジネスパートナー »
◎実質年率
9.98%〜18.0%

◎融資額
50〜500万円
申込から契約まで来店不要。手続きは郵送で完了。
保証人や担保、手数料は不要。
書類が揃えば最短1日で審査結果をお伝え。


経営者・個人事業主のためのローンカード »